かぞくのみかた - 保険見直しの無料相談サポート

お問い合わせ、お急ぎの場合はこちら:0120-333-762 受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日曜祝祭日を除くお問い合わせ、お急ぎの場合はこちら:0120-333-762 受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日曜祝祭日を除く

お住まいの地域にある
保険相談の窓口を探す方

都道府県をお選びください

ご自宅などご希望の場所で
相談したい方

岡山県から探す

岡山県の保険窓口一覧

岡山県の保険窓口16店舗

津山市
岡山市東区
岡山市北区
岡山市中区
倉敷市

岡山県民におすすめ生命保険の考え方

岡山県における生命保険契約について

岡山県はその人口がおおよそ200万近くを有し、全国都道府県の中でもちょうど中間の順位に当たる人口を保有しています。果物の生産で有名ですが、消費量自体もなかなかに多いようです。さて、そんな岡山県の生命保険に関する契約ですが、このデータを見てみるとなんとも岡山らしい表情が浮かび上がってきます。過去5年間での岡山県における生命保険の契約数の数字を見てみると、じわりじわりとその保険契約者人数を増やしています。そして岡山県における生命保険の平均保障金額を見てみると、契約数に対して必ずしもその契約補償額が確実に増えているのではなく、逆に減っています。しかもここ数年の年度ごとの差額を比べると、他の県よりその数字の差が顕著でした。堅実で節約に余念が無い岡山の人の県民性を繁栄していることを、如実に見て受け取れるデータなのかもしれませんね。岡山県で目立つ疾病は呼吸器官に関するものです。交通事故も全国的に見ると平均より多めの発生件数となっており、保険に入る際はこのような予測できない事態にも備えられるものが良いかもしれません。勿論、遺伝的な心配がある人など、がん特約を考える人もいます。契約時はあらゆる方面から見た各家庭の事情に合わせて、保険プランを選ぶようにしましょう。

生命保険見直しのために受けたい無料保険相談

以前、保険会社に勤めていた当時の友人からそのころまだ生命保険に加入をしてなかったこともあり、ぜひ加入をしてほしいと積極的に勧誘を受けました。当時は友人からの勧誘でしたし、実際に入っておかねばという意識も働いてそれほど悩むことはありませんでした。しかしそれから数年経過した今、果たしてその生命保険でよかったのかと疑問を感じるようになっています。生命保険見直しを含めて安心して無料保険相談を受けるにはどうしたらいいのでしょうか?

答え

友人や知人が保険の外交をしていて生命保険の勧誘を受けるということはよくあります。ただ注意しなければならないのは、加入する方のことを第一に考えるのではなく、売上が優先されるケースが多く見られてしまうという事実です。はたして加入している生命保険が適正なものになっているのか、場合によっては見直す必要があるのかを検討したいのは当然のことです。無料保険相談は生命保険見直しの入り口にすぎません。必ずしも生命保険見直しをしなければならないことはありません。まずは加入している生命保険の現状をよく把握して、そのままにしておくか、それとも見直すべきか、見直すのならどのような商品があるのかをじっくりと検討していけばいいわけです。

学資保険を始める時期と保険相談について

学資保険というものについて、子供が生まれてからだいぶ経ってから知りました。最近の商品の場合には子供が生まれる前から保険に加入するということもできると聞いて少し慌てています。生まれてすぐに加入しないことで何かデメリットはあるのでしょうか。またこの様な相談をするに当たり、どのような保険相談を受けるのが良いのでしょうか。最近では色々な保険会社があるのでそれらの違いが分かるような相談を受けたいと思っています。

答え

まず学資保険というのは将来必要になる学費を定めてそのための積み立てを行う保険です。その間に親の死亡など、万が一のことがあったとしても必要な学費は満期に支給されるというサービスもあります。一般的に子供の学費を補助することを目的とした保険なのです。そのため加入時期についてはそれほど問題にはなりません。付帯サービスの中には怪我や病気の補償を行うものもありますので、既に持病を持っているような場合には制限を受けることがあるかもしれません。しかし学費の積み立てそのものは可能です。この様な保険相談は特定の保険会社の外交員ではなく、無料相談を行っている業者のサービスが良いでしょう。多くのサービスの中から最適なものを選んで紹介してくれます。

個人年金保険の保険見直しもアドバイスもらえるでしょうか

最近公的年金への不安感が高まっていて、年金にかわるものを探しています。個人年金保険は保険料を支払っておけば開始年齢から年金のように給付が受けられるプランのようですが、どのように契約すれば老後に安心していられて保険料もお得になるのかがよくわかりません。医療や生命保障の保険見直しと合わせて、いいプランがあれば個人年金保険も検討したいと思っています。保険相談では、こういった年金型の保険についての相談にものってもらえるでしょうか。

答え

個人年金保険にはいろいろなプランがあります。契約年齢・保険料の払込期間・受取り開始年齢・受取り期間が終身かどうかなどで保険料が変わってきます。若いうちに契約して保険料を据え置く期間が長い方がお得な保険です。また保険は、ライフステージごとに見直すのが理想です。結婚したり子供が生まれたりすると必要な保障額が変わるからです。一方、定年退職世代の方でしたら保険の入り過ぎにも注意が必要です。ファイナンシャルプランナーは、こうした保険見直しの相談全般に丁寧に対応してくれる保険のプロです。個人年金保険のプランについても、その人のライフステージのシミュレーションをしながら、どんな形で契約しておけば安心でお得かをアドバイスしてもらえるはずです。

本サービスへのお問い合わせ

お問い合わせ、お急ぎの場合はこちら:0120-333-762 受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日曜祝祭日を除くお問い合わせ、お急ぎの場合はこちら:0120-333-762 受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日曜祝祭日を除く

保険の資料請求

生命保険や介護保険、個人年金保険の
パンフレットを無料で資料請求できる
各保険会社のページへのリンク集です。

取扱保険会社の特徴