かぞくのみかた - 保険見直しの無料相談サポート

お問い合わせ、お急ぎの場合はこちら:0120-333-762 受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日曜祝祭日を除くお問い合わせ、お急ぎの場合はこちら:0120-333-762 受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日曜祝祭日を除く

お住まいの地域にある
保険相談の窓口を探す方

都道府県をお選びください

ご自宅などご希望の場所で
相談したい方

相談したい保険見直しを無料で行える場所

無料保険相談・見直しのススメ!東京海上日動フィナンシャル生命の特徴

東京海上日動あんしん生命で保障される内容は多様で、様々なケースに応じた商品があります。中でも特徴的なのは、健康であったら医療保険の請求をしない場合に、契約年令に応じて70歳から80歳でその分を受け取れる商品です。また、こちらはたとえ保険料を請求したとしても、その分を差し引いた金額が受け取れる特徴があります。しかも、掛ける金額が変わらないので、医療保険の見直しを検討しているなら、この魅力ある商品を比較検討するのも良いのではないでしょうか。見直しを考えているときに、このように新しい情報をキャッチできれば良いのですが、素人では限界があります。最新の商品情報は専門家に聞くのが間違いありません。その場合に利用したいのが、各地にある無料の相談窓口です。実店舗が商店街やショッピングモール、スーパーマーケットなどにあるので、気軽に買い物のついでに立ち寄ることが可能です。無料ですので、何回でも利用することが出来ます。自分のライフステージのイメージを書いておいたり、今入っている内容を相談して、納得がいくまで説明を受けることが出来ます。あるいは東京海上日動あんしん生命から直接スタッフに自宅訪問してもらう手段や電話での相談も可能なので、出歩くのが面倒な人もしっかり話を聞く機会を得られます。

無料保険相談・見直しのススメ!東京海上日動フィナンシャル生命の保障内容について

無料保険見直し相談を利用する際に、一般的な生命・医療保険のほかに、資産運用を視野に入れた金融商品を選択肢の一つに入れるのも、将来の生活を見据える上では必要かも知れません。日本では長い不況時代が続きましたが、今後の景気の動きはまだ未知数であり、デフレ脱却が実現するかどうかの瀬戸際にあると言えるでしょう。保険商品についても、いままでと同じような見直しの方法だけでは、計り知れない部分があります。資産運用を考える必要が出てきているのではないでしょうか。東京海上日動フィナンシャル生命は、あいにく2012年7月1日より全保険商品の新規ご契約のお取扱いを一時休止しています。それ以前に、みずほ銀行出販売されていたベストシスト(年金受取総額保証付変額個人年金保険GF)などについての補償金のお支払や各種手続きなどについてのサービスは継続して行われています。その他、東京海上日動フィナンシャル生命の主力商品には、三菱東京UFJ銀行で発売されていた「異次元初」、「三位一体」、りそな銀行や埼玉りそな銀行で販売されていた「とどくんですプラス」、住友信託銀行、地銀、信用金庫などで販売されていた「グッドニュースⅡ」などがあります。無料相談を受ける際の参考にされてはいかがでしょうか。

本サービスへのお問い合わせ

お問い合わせ、お急ぎの場合はこちら:0120-333-762 受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日曜祝祭日を除くお問い合わせ、お急ぎの場合はこちら:0120-333-762 受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日曜祝祭日を除く

保険の資料請求

生命保険や介護保険、個人年金保険の
パンフレットを無料で資料請求できる
各保険会社のページへのリンク集です。

取扱保険会社の特徴